マカの効果と効能 – EDや不妊・疲労回復・性欲向上など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
maka

マカは標高4,000m以上のアンデス高原に自生するアブラナ科マメグンバイナズナ属の宿根性植物です。

マカは紀元前1,600年頃から栽培されていて、2000年以上に渡りアンデスの先住民の間で伝承医療として使われてきました。マカにはマカ・モラーダ(紫),マカ・アマリージャ(黄色)など11種類が知られていますが、現在のところマカの種類ごとの違いはないと言われています。

マカは数千年に渡り伝承医療で使われてきただけあり、炭水化物やタンパク質,脂質,食物繊維などの他、リノレン酸,パルミチン酸,オレイン酸,カルシウムステロール,アルカロイド,ポリフェノール,サポニン,タンニンなどを豊富に含んでいます。

マカの効果・効能は強壮作用,性欲増強,男性機能回復(勃起障害の回復),疲労回復,生理不順,不妊症などです。マカの効果効能の中で科学的に信頼できるデータが存在するのは性欲増強,強壮作用などについてです。ペルーではマカを不妊症や生理不順などの治療に伝統的に使用していますが、科学的な検証データを見つけられませんでした。

マカの効果的な取り方とサプリメント

マカ粉末マカを粉末にしたものをタブレットやカプセルにしたサプリメントが販売されています。その他マカをドリンク剤にした商品もあります。

マカサプリメントは臨床試験の結果から最低8週間飲まないと効果・効能が期待できません。天然のバイアグラと言われるマカですが、バイアグラのように飲んですぐに効果が現れる物ではありません。しかし、副作用もなく安全性が高いので安心してとり続けられるがマカの良いところです。

臨床試験の結果からマカの一日の摂取量は1,500mg以上です。サプリから摂る場合は1,500mg~3,000mg程度摂取できる物を選んでください。

男性の強壮,精力アップ,性欲回復,勃起機能回復などの効果を期待する場合は冬虫夏草亜鉛が同時に配合されたサプリメントが効果的です。

マカの有効成分

マカの有効成分はグルコシノレート類と考えられていますが、まだ推測の段階で詳しい働きや作用は解明されていません。

マカの代表的なサプリメント

アサヒ マカ&フェヌグリーク 男性向け

ヤマノ マカ 赤ちゃんが欲しい女性向け

マカの科学的データ

ペルー大学
対象 健康な21歳~56歳の男性 57人
試験方法 対象者を3グループに分けた二重盲検法。マカ投与後の性欲について聞き取り調査
投与量 グループ1(30人)=マカを1日1,500mg, グループ2(15人)=マカを1日3,000mg, グループ3(12人)=偽薬 それぞれに12週間投与
結果 マカ投与グループではマカ投与開始8週間後から性欲の顕著な向上を示した。試験終了後性欲に関わるホルモンを計測したが変化は認められなかった。

マウスによる勃起障害の試験
対象 正常なマウスと勃起障害のマウスを使った比較対照試験
試験方法 マカを22日間経口投与したネズミの性行動の観察
結果 正常なマウスではマカ投与後性行動が促進され、偽薬を投与したマウスと比べて約3倍交尾回数が増加した。また勃起障害のマウスにマカを投与すると勃起するまでの時間が有意に短縮された

マカによる精子に対する試験
対象 健康な24歳~44歳の男性 9人
試験方法 被験者全員にマカを投与する
投与量 グループ1=マカを1,500mg/日, グループ2=マカを3,000mg/日 それぞれ4ヶ月間
結果 マカ摂取による精子生産能力と精子の運動能力が向上したが、摂取量による違いは認められなかった。

マカの副作用と安全性

アンデス地方マカはアンデス地方で2000年以上にわたり食材として食べ続けられています。
特に重大な副作用や健康被害は現在のところありません。
ペルーでは現在でも日常的に食品として食べられているので、安全性は高いと考えられます。

フォローすると、最新のサプリメント情報を簡単に購読できます。