ノコギリヤシ(ソーパルメット)の効果と効能 頻尿・前立腺肥大・発毛など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ノコギリヤシノコギリヤシの効果は男性が加齢とともに悩まされる抜け毛,脱毛の予防・改善や前立腺肥大の予防や改善です。

特に複数の臨床試験で前立腺肥大の予防や治療への効果が示されてから一気に普及しました。ドイツなどのヨーロッパ諸国では医薬品として使用されています。

ノコギリヤシとは

ノコギリヤシはアメリカアメリカの南東部からメキシコにかけて広く自生しているシュロの一種。葉がのこぎりのようにギザギザしているので「ノコギリヤシ」と呼ばれています。ノコギリヤシの別名「ソーパルメット」は英名です。ノコギリヤシの実は古くからネイティブアメリカンに健康食として伝統的に食されていました。

ノコギリヤシ(ソーパルメット)の効果的な取り方

ノコギリヤシを摂りたい場合は、サプリメントで摂るのが一般的です。ノコギリヤシ抽出物を1日に320mg、最低4週間~6週間摂るようにします。そして効果が実感できた場合はとり続けると良いでしょう。

アメリカの研究者は前立腺肥大の予防のために45歳くらいからの摂取をすすめています。また前立腺肥大の薬での効果が芳しくないときにノコギリヤシの併用をすすめています。

ノコギリヤシ(ソーパルメット)サプリメントの種類

ノコギリヤシはほとんどがサプリメントタイプです。まれにドリンクタイプがあります。その他相乗効果を期待してビタミンやミネラルなどを配合した商品があります。

ノコギリヤシ(ソーパルメット)の有効成分

前立腺肥大は男性が加齢とともにかかりやすくなる病気です。前立腺肥大は尿が出にくい,頻尿,残尿感,排尿に時間が掛かるなど様々な不快な症状があります。前立腺肥大は30代頃から始まり50代で50%,70代では70%の男性に見られる症状です。

男性の生殖機能を維持し性欲を増大する「テストステロン」というホルモンがあります。加齢によって衰えてきた前立腺は機能を維持するためにテストステロンを大量に取り込みます。そのとき前立腺内でテストステロンが5α-リダクターゼという酵素によって「ジヒドロ・テストステロン(DHT)」が作り出されます。

このジヒドロ・テストステロンが前立腺を肥大させ,発毛や育毛を妨げ抜け毛を進行させる物質です。5α-リダクターゼは前立腺の他、皮脂腺にも多く存在します。皮脂腺内でDHTが増えすぎると薄毛が進行し脱毛症になってしまいます。

複数の研究によってノコギリヤシが、酵素(5α-リダクターゼ)の働きを妨害し、ジヒドロ・テストステロンへの変換を抑制することが明らかになっています。その結果ノコギリヤシには前立腺肥大の予防や改善、発毛,抜け毛,脱毛予防に効果があります。

ノコギリヤシ(ソーパルメット)の科学的データ


良性前立腺肥大症におけるノコギリヤシ抽出物の二重盲検試験


Br J Clin Pharmacol. 1984 Sep;18(3):461-2. A double-blind trial of an extract of the plant Serenoa repens in benign prostatic hyperplasia.
110名を対象とした研究。1日に320mgの、ノコギリヤシを摂った人は対照薬(前立腺肥大の治療薬)を摂ったひとよりも10倍も尿の流れが改善されました。膀胱を空にする効果は対照薬と比べて5倍になっています。また、排尿のために夜中に頻繁に起きていた人が起きなくなり、排尿時の痛みや不快感が減り、排尿の困難を経験しなくなりました。



男性ホルモン性脱毛症治療における植物由来の5-αレダクターゼ阻害効果判定のための無作為化二重盲検プラセボ対照試験


J Altern Complement Med. 2002 Apr;8(2):143-52. A randomized, double-blind, placebo-controlled trial to determine the effectiveness of botanically derived inhibitors of 5-alpha-reductase in the treatment of androgenetic alopecia.
軽中度のAGAが見られる23歳から64歳の男性に対して植物由来の5-αレダクターゼ阻害剤(特にノコギリヤシ抽出物)の効果を判定するため試験が行われました。その結果、治療に関して非常に肯定的な応答が示されました。最終的に被験者の60%が改善されたという報告があります。



良性前立腺肥大症に対するノコギリヤシの効果:A等級


ハーブ&サプリメント NATURSL STANDARDによる有効性評価 ISBN978-4-88282-609-5 C3047 P655-678 ノコギリヤシより
ナチュラルスタンダードリサーチコラボレーションは1999年に設立されたアメリカの代替補完療法に関する科学的根拠に基づく情報源です。

ナチュラルスタンダードにおける等級Aは「3件以上の適切にランダム化された対照試験からの統計的に優位な有益性の科学的な根拠がある場合、もしくは1件の適切に実施された対照試験と1件の適切に実施されたメタアナリシスからの科学的な根拠がある場合、もしくは適切に実施された試験の過半数が統計的に優位な有益性の科学的根拠を示している複数のRCTからの科学的な根拠があり、かつ基礎科学や動物実験、理論での裏付け証拠がある場合」に与えられます。

Aは強力な科学的根拠があるとされ、ノコギリヤシが良性前立腺肥大症に対して十分な効果があると考えられています。

ノコギリヤシ(ソーパルメット)の副作用と安全性

一般的には問題となる副作用や健康被害はありません。胃の不調、アレルギー症状、過敏症が出る場合があります。

急性毒性も慢性毒性もなく、また処方薬との相互作用も現在まで報告されていません。ノコギリヤシはハーブの中でも最も安全性が高い物のひとつです。

サプリメント

サントリー ノコギリヤシ+セサミンE

サントリー ノコギリヤシ+セサミンE

1ヶ月分 5,200円+税
超臨界抽出法で抽出したノコギリヤシエキスを1日分で320mg配合。ノコギリヤシの健康成分がきちんと規格化されているので信頼できるサプリメントです。サプリメントラボが様々な角度から検討した結果、最も優れているノコギリヤシだといえるサプリメントです。



【監修者】大見 貴秀医師

大見貴秀医師帝京大学医学部卒業。麻酔科標榜医、麻酔科認定医、サプリメントアドバイザー。 日本麻酔科学会、日本抗加齢医学学会(アンチエイジング学会)会員、生活習慣病アドバイザー。

「治療」よりも「予防」を重視して診療にあたる現役医師。麻酔科医として勤務するだけではなく、加齢による身心の衰えや疾患に対するアドバイスを行う。

フォローすると、最新のサプリメント情報を簡単に購読できます。