カゴメのリコピンVE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

カゴメ リコピンVE

トマトの力で若々しくいたい方のためのサプリメント

今回レビューするのは日本人なら誰でもが知っているトマトのトップブランド「カゴメ」のリコピンVEです。

トマトに含まれるリコピンのパワーがテレビやメディアに取り上げられ始めてから、一時はトマトジュースが店頭で買えなくなるほどのリコピンブームが巻き起こりましたが、実際にトマトそのものやトマトジュースで希望の量のリコピンを摂ろうとすると継続が難しく、断念してしまった方も多いのではないでしょうか。

サプリメントラボ管理人もその一人です。リコピンの働きは知れば知るほど魅力的なので、サプリであれば続けられるのか、飲みやすさを評価していきます。

リコピン

リコピンはトマトダイエットで一躍有名になったトマトの赤色に含まれる成分です。さまざまな嬉しい働きをしてくれる成分で、1日20mgのリコピンを継続して摂取することで健康への働きが認められたという研究成果がありますが、これは生食のトマト約2個を毎日食べ続けなければ得られない量。

日本はトマト料理を頻繁に食する文化ではないので、平均すると1日ミニトマト約2個分しか食べられていないのだとか。それを普通のサイズのトマト2個分に増やそうとすると、買い物や献立、食べるのも一苦労になってしまい、現実的ではありません。

カゴメのリコピンVEの配合量をチェックすると、摂りたいリコピンが20mg(1日目安量)しっかり配合されています。

「トマト○個分のリコピン配合」など、配合量が不安定・不明瞭なリコピン系サプリも多いなか、やはりカゴメ製はトマトのエキスパートメーカーと言われるだけあり、信頼感があります。

オリーブオイル

リコピンは、油と一緒に摂取することで体内での吸収率が高まる性質のある成分です。リコピンVEではその性質を生かし、トマトと相性がよく健康にいいオリーブオイルを配合しているそうです。

通常の食生活では、トマトとオリーブオイルを合わせた料理はカロリーが気になりますが、サプリでは最低限必要な量が配合されているため、1日目安量の2粒で5kcalとほとんど気にならないカロリーしかありません。余計なカロリーを摂らず、必要な成分に絞って摂取できるのがサプリの大きな魅力だと、サプリメントラボ管理人は考えています。

ビタミンE

ビタミンEは抗酸化作用によって、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です。リコピンVEでは、1日目安量の2粒中に、ビタミンEが20mg配合されています。

これは、18歳以上の男性の摂取目安量6.5mgの約3.1倍、女性の摂取目安量6.0mgの約3.3倍に相当します(日本人の食事摂取基準(2015 年版)より)。

ビタミンEは若々しくいたい人に意識して摂ってほしい成分ですので、ひとつのサプリでこれだけの量がリコピンと一緒に摂れると効率がよいです。

カゴメ リコピンVEを徹底解剖!

サプリメントの品質を判断するには、成分表を読み取ることが大切です。そこで、サプリメントラボがカゴメ リコピンVEの成分を徹底解剖しました。

全成分表示(1日目安量あたり)
成分 配合量
リコピン 20mg
エネルギー 5kcal
たんぱく質 0.1-0.3g
脂質 0.4g
炭水化物 0-0.1g
ナトリウム 0~1mg
ビタミンE 20mg

十分な量のトマトリコピン

リコピンの1日の目安量は20mgです。トマトに換算すると約2個分です。リコピンVEは1日の目安量で16mgと十分な量が配合されています。

市販のリコピン配合サプリメントを比較してみると、1日分の目安量で20mgが配合されているものは他にありません。


メーカー別 リコピン配合量(1日分目安量)

  • アサヒ ディアナチュラ トマトリコピン×8種のポリフェノール:10mg
  • DHC リコピン30日分:8.1mg
  • 小林製薬リコピン&βカロテン:2.0mg
  • オーガランド レスベラトロール&トマトリコピン:リコピン量不明
  • 夜スリムトマ美ちゃん:リコピン量不明

現在手に入れることのできるリコピンサプリメントを比べると、カゴメのリコピンVEがもっとも充実していると感じました。成分の配合量が多く、信頼できるメーカーの製品を探している方には迷わずリコピンVEをおすすめします。

購入レビュー

パッケージと中身
1ボトル60粒入り。1日の目安量は2粒なので、約30日分です。1か月分がボトルに入っているので携帯性はよいとは言えません。毎朝、朝食のタイミングで一緒に飲むなどの習慣づけが向いていそうです。

1粒の大きさ
とても粒の小さなカプセルです。飲み込むのが苦手な管理人でも、苦労せずに2粒同時につるんと飲めました。1日2粒しか飲まなくていいところも、負担がなくて楽だと感じました。開封したときは、ボトルからトマト独特の酸っぱい匂いがありましたが、粒を口に含んでも味や匂いを感じませんでした。

カゴメ リコピンVEのまとめ

カゴメ リコピンVEについてまとめます。

実際に購入してみて飲んでみた結果、若々しくいたい人のために細かい部分まで気遣って作られたサプリメントだと感じました。特に、粒の小ささと飲みやすさは感動的なほど。サプリや薬を日ごろから飲み慣れている方ほど、スムーズさに驚くのではないかと思います。トマトは好きで毎日食事にも取り入れているのですが、健康によいと言われる「1日2個」を食べようとすると、日本人の食生活ではかなり強く意識しないといけないのがネックでした。やはりサプリの醍醐味は、負担なく続けられるという点にあるのだと改めて感じた名品です。

配合量

品質的にももちろん申し分ありません。現在国内には数種類のリコピンサプリメントが販売されていますが、カゴメのリコピンVEほど配合量の多いものは他にありませんでした。

品質管理の安全性

カゴメでは40年以上に渡りトマトのリコピンについて研究を重ねてきたそうです。ジュースや食品のトップブランドなのでサプリメントの安全面でも安心できます。やっぱりトマトと言えばカゴメです!また、カゴメのリコピンVEは日本国内のGMP認証工場で製造されています。品質・安全面では高いレベルのサプリメントです。

定期購入コースがある

最近サプリラボ管理人がサプリメーカーを評価するときのポイントとしているものの一つが割引価格で購入できる、定期購入コースが用意されているかどうかです。カゴメでは約12%割引で購入できるコースが用意されています。長く続けるようであれば、定期購入に申し込むのをおすすめします。

当サイトご覧の方限定特典

当サイトからご購入いただくと、初回限定で半額の2,143円+税(約1か月分)でお試しいただけます。1ヶ月試してみて、続けたいようでしたら定期購入に申し込むのがよいと思います。

カゴメ リコピンVE

カゴメ リコピンVE

初回限定50%オフ 2,143円+税
1日の目安量のリコピン20mgを手軽に2粒でとることができます。ビタミンEと、オリーブオイルも配合。

フォローすると、最新のサプリメント情報を簡単に購読できます。